スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押してくれると喜びます♪


メイン・ディッシュ 

読んでるときは、なんだか面白くて、あっという間に読み終わった。
軽く楽しめる本です。


でも、すっごくお薦めってわけでもないかも。


「話の中で出てくる料理がすごくおいしそう」という、どこかに書いてあった書評を読んで、ちょっと気になってかってみたんだけど、そこはそんなでもなかったような。私の想像力が貧困だからかな。


でも、あれくらい料理してくれる人を拾ってみたいわ。


いや、料理はしてくれなくてもいいから、片付けてくれる人を拾いたいかも。


スポンサーサイト
押してくれると喜びます♪


非・バランス 

これまた、どこかのブログで紹介してあったので買った本です。


児童小説なので、ペロッと読めちゃいます。


過去にいじめにあったことのある女の子と希望通りの仕事につけてない女の人のお話で、なんだかちょっとずつ自分にかぶる部分があって、ちとブルーになってしまいました。


お話と現実を比較しちゃいかんと思いつつも、「そんな簡単にかわれるか~?」と思ってしまう自分がいて、そう思っちゃうのって、自分が変わりたいけど変われないからなんだろうなぁ。とか、自分を分析しちゃったり。


ミドリノオバサンに会いたいなぁ。


押してくれると喜びます♪


沈むさかな 

しばらく更新していない間に、またたくさん読んでしまいました。
読むたびにちゃんと更新すればいいんですけどね。。。


さて、この本「このミス」大賞で優秀賞を受賞したらしい。
カタカナの名前の人とか、2,3文字の名前の人って、どうもそれだけで倦厭しちゃったりするんだけど、誰かの書評を読んでて、ちょっと読んでみようかなぁと思いました。


で、何を勘違いしたか、ミステリーといいつつも青春ドラマがメインのお話だと思い込んでた。


けど、全然ミステリー中心でした。
しかも結構重い。社会派っていうの?ハードボイルド?サスペンス?
なんだかよくわからないけどちょっと想像してたのと全然違う世界でビックリ。


ダイビングは一度だけやったことあるので、なんとなく想像とか出来て楽しかったかな。
経験ないと、話についていけなかったりしそうな気もしなくもないけど、杞憂かしら。


押してくれると喜びます♪


推理小説 

所有本の中から1冊紹介。


ドラマでやってましたね。
ドラマは「アンフェア」ってタイトルだったけど。


最近、ドラマを毎週ちゃんと見るってことがないんだけど、このドラマは途中1回と最終回を見ました。


そして、最終回を見た後、結構面白かったな~と思いながら、本屋で購入。


 


しかし、ドラマと違うのね。。
そして途中一回見たところが、小説の結末付近じゃん!


ちゅーことで、ドラマ見た後に読むと、やたら薄っぺらく感じるかも。


ドラマの再放送みたいなぁ。
ドラマの方が面白そう。篠原涼子好きだし。


     なんと、DVDボックス出てましたよ!

押してくれると喜びます♪


魔法の船 

歌う船シリーズ 第5弾。


でも第4弾はまだ読んでませーん。
本屋では見かけないし、アマゾンでも売ってないし。。
古本に手を出さないとダメかな。


さてさて、この第5弾では、魔法が登場します!
空を飛んだり、雷おとしたり、バリアはったり。
ファンタジーみたいだぁ。と思いながらよんでましたが、もちろん話中でしっかり理論的に説明つけていきますよ。


SFのFはファンタジーじゃないですからね!


でも私はファンタジーも好きなので、今までの中では結構好きかも。
一つ前の「戦う都市」と同じくらい好きかな。


ところでこのシリーズ、必ずといっていいほどHシーンがあるのですが、これってサービスシーンなの??


押してくれると喜びます♪


ねじの回転 

所有本の中から一冊紹介。


恩田陸さんの本、集めてます。
貧乏なので文庫本だけだけど。


この話、SFです。そしてちょっと歴史物?
SFも歴史も好きな人だったらドンピシャです。
私はSF好きなので、半分ヒット。


「時間遡行装置」というもので、「二・二六事件」に介入して、歴史をいいように操る話。


歴史をトレースしながら、都合の悪いところだけ、ちょこっと改変しちゃったりするのです。
そして、トレース失敗したらもう一度やりなおし。とかね。


あっという間に話に引きずり込まれて、どんどんどんどん読み進み、最後に「ほぅっ」と息をつく感じ。
ああいう終わり方って、よくあるパターンな気もするけど、けっこう好き。


 


私は、二・二六事件はあまり(というか名前くらいしか)知らなかったので、二・二六事件に詳しい人はもっと楽しめるのかなぁ?と思ったり。


なので、二・二六事件をちょっと学んでから、もう一度読んでみたい本ではあります。


 


でも、二・二六事件知らなくても、面白いのは間違いないです!
そして、多分SF好きじゃなくても、この話は大丈夫なんじゃないかなぁ。


押してくれると喜びます♪


優しい秘密 

「おいしいコーヒーのいれ方」の8巻目です。


アマゾンのブックカバーを貰うために、本屋で欲しい本を見つけては我慢してメモしておく日々を続けてまして。
やっと欲しい本の総額が規定の値段を超えたので、先日注文して、今日やっと届きました♪


そして、他の本を読んでる途中だというのに、この本読んじゃいました。
続き物って出ると我慢できなくなっちゃうんだよね。


あいかわらず、たいして進展しなかったけど。。
そして、あいかわらず星野りつ子がいけてない感じ?
てか、ショーリがイケテナイんだといつも思ってしまったり。
早く成長して、かれんを幸せにしてあげてほしいなぁ。


しかし、この本は、まだまだ続くんだろうなぁ。
そして読み続けちゃうんだろうなぁ。


そうそう。
話の中で、スティービーワンダーの曲が出てきます。
「I Just Called To Say I Love You」
って言われてみたい~
(もちろん日本語で。。。)


この曲好きなんだよねぇ。


押してくれると喜びます♪


とっておきのめんレシピ72 

昨日にひきつづき(笑)


今年の夏は麺だ!とばかりに買った麺本。
昨日のと合わせれば、ひと夏どころか一年でもいけそうな気も。。。


この本はパスタが多め。
パスタじゃ夏の手抜き料理にはならないか??
んー、パスタは元々手抜き料理かな。


パスタのレシピの中にドライトマトが結構でてくるんだけど、ドライトマトって売ってるのみたことないんですけどー


押してくれると喜びます♪


手間をかけない麺食い主義 

夏といえば、麺!


暑くて料理する気もおきないし、そうそうコッテリしたものを食べたい気もおきない。
そんな時、とりあえず麺。


でも、毎日めんつゆではねぇ。。


ってことで、色んなバリエーションの載ってる本買っちゃいました。
買ったのは実は去年の夏だけど、、ほとんど作ってない。


今年は制覇してやるつもりで行きますよ!


そうめん、ひやむぎ、そば、うどん。
そして、ビーフン、冷麺、中華麺。
さらにスパゲッティ。


麺っていっぱいあるのねぇ。
毎日ローテーションしても、楽しそうですわ。


 


あれ。。。。。何気にあったかい麺のレシピもいっぱいのってる。。。
冬にも活躍できそうな本です。


押してくれると喜びます♪


Heaven? 

 久々に読み返しました。


佐々木倫子さんは、動物のお医者さんで知ったんだけど、あの頃って少女漫画じゃなかったっけ?「Heaven?」は少年漫画??


読み返して気がついたんだけど、1巻の最初に、成長した主人公がいる!
回想話だったんだねぇ。。


オーナーのハチャメチャぶりで、「ぷっ」と思わず笑ってしまう。そんな本です。
たまに読むと楽しい。


そしてフレンチ屋のオーナーで、毎日夜ご飯をそこで食べれるなら、確かに幸せだろうなぁ。と。
私もあぶく銭を稼いだら、食べ物屋のオーナーになりたいなぁ。


あぶく銭を稼ぐことがあるとも思えないけどさっ。



そうそう。
この本の中で、食について語ってるところはそんなに多くない(と思う)けど、中に1つ、お気に入りの説があります。


それは、、、


「カロリーの低いものは美味しくない!」


 


どうでしょ?
私は、カレーライスと、鶏のから揚げが大好きです♪



押してくれると喜びます♪


嫌われ松子の一生 

会社の先輩にかりました。


「なんか暗い話だった」という感想とともに貸してもらいました。
なんでそんな本を貸してくれるんだろう?という疑問をかかえたまま、貸してくれるって言うし、映画化されてるし、借りてみるか。ってくらいの気持ちで借りました。
本屋でずーっと平積みされてて気にはなるものの、絶対買わないだろうという予感もあったし。


感想としては、
面白くないこともない。ような気もする。
途中で読めなくなるってこともないし。


一部では、前向きな女の人の話みたいなこともいわれてるみたいですが、そんな話ではありません。


やってることにポリシーのない女の人が、いけてない男の人と接触するたびに泥沼にはまる。というようなお話かな。。。


最初に殺されたところから始まる時点で救いのない話なのは目に見えてるんですが、その殺され方も、ほんと救いがないなぁ。って感じ。


まぁ、あえて救いがない話にしてるんだろうけど。。


自分もたいしたポリシー持って生きてるわけでもないし、恋愛になると頭の中そればっかりになる方なので、他人事じゃないかも。って、ちょっと思わせられてしまうのが悲しい。
だからって、誰でも松子みたいな人生を歩む可能性があるのか?っていわれると、それはちょっと違う気もするけど。。。


松子を反面教師に、ちょっと生き方を考えてみるには良い本かもしれません。


が、松子の一生を読んで、「あれよりはマシ」とか思っちゃったらやばいかもね。


押してくれると喜びます♪


ダ・ヴィンチ・コード 

更新してない間も、本は読んでましたよ。
ブログを毎日更新するって、結構大変なことなのですね。。


さてさて、話題のダヴィンチコード。
会社の先輩に借りて読みました。


話題になってるだけあって、一気に読めました。
でも、あんな世界的にブームになるほど面白い話か?と聞かれると、それはどうなんだろう。


そして、実は、最後はよくわからなかったんだけど。。
わたしの読解力が足りないということなのでしょうか。。
(でも、きっと想像してるのであってると思うので、先輩に感想言う時はわかってる振りしましたけど。。。)


夏にイギリス旅行にいく予定なので、「おっ。ここは行くはずのところだ」とか思いながら読めて、楽しかったです。
フランス・イギリス旅行の予定がある人にはいいかもですねー。


押してくれると喜びます♪


綿本彰のDVDで始めるパワーヨーガ 

某ダイエットサイトで知り合ったお友達に借りちゃいました♪


本だけでも、ポーズ一つ一つ説明されているのでわかりやすそう。
これで体がひきしまるかどうかは、、、一ヵ月後くらいにご報告(するかも!?)。


押してくれると喜びます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。