スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押してくれると喜びます♪


仔羊の巣 

本屋に行ったら、新刊でてたのでゲット♪


以前に紹介した「青空の卵」のシリーズ2作目。
今回は3編収録されてます。


相変わらずの、殺人の起きないミステリーです。


ただ、今回の謎は、、ちょっとイタダケナイのもあるなぁ。。。


しかし、やはり、謎解きよりは、主役二人の内面みたいなものが気になる。
今回のお話では、たいして進歩してないような気もしなくもないのですが。。。


3部作らしいので、はやく完結編がよみたいです。
どうやって終わらせるのか、気になる。


まさか、今のままで終わらせたりはしないでしょう?
ひきこもりをどうやって卒業させるのかな。納得できるラストだといいなーと。
期待しすぎると裏切られたりするので危険ですけど。



スポンサーサイト
押してくれると喜びます♪


青空の卵 

本屋のお薦めコーナーに置いてあったので試しに買ってみた。


本の帯には
 名探偵はひきこもり
 著者デビュー作 待望の文庫化
とある。


 内容は、中編4本+短編1本
・夏の終わりの三重奏
・秋の足音
・冬の贈り物
・春の子供
・初夏のひよこ


読んでる途中で思ったのは、「これはお気に入り作家に決定!」ってこと。
久々にヒットです♪
新しいお気に入りの作家さんを見つけたときってすごーくうれしくなっちゃいます。
このシリーズがあと2冊あるらしいので、はやく文庫化されないかな~?って今から楽しみです。


本屋にお気に入りの作家さんの新刊が平積みされてるのを発見する喜び。
あの幸せを味わえる機会が増えるってことだもんね。


それぞれの話の感想を書こうかなぁと思ったけどやめた(笑)


この本はそれぞれの話がいいというよりは、全体にただよう雰囲気がいい。
そして鳥井と坂木の関係と、この二人の成長の様みたいなものがいい。
殺人事件じゃないミステリーってのも好きな分野だし♪
そして話中にでてくる料理と各地の銘菓。。食べたくなっちゃいますよ。


てことで、これはホンワカムードを味わいたい人向けかな~
物足りないって思う人も多そうですけど。。。


最後に。
私もおせっかいでも、人に手を貸せる人にならなくっちゃな。と反省。
そして、人の名前はちゃんと覚えるようにしようかな。。。。とか。


押してくれると喜びます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。