スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押してくれると喜びます♪


スイス時計の謎 

有栖川有栖さんの国名シリーズは、今のところ全部集めているので買ってみました。


感想は、
「うーん。。。なんだかなぁ。。。」
と言ったところでしょうか。


元々、有栖川さんの本は長編が好きなので、その辺でも点がカラクなるのかもしれないけど。
いまひとつ、パッとするものがないというか。。


久々に本格読んだから期待しすぎたのかなぁ。。


ちょっとネタバレしつつ、愚痴をこぼすと
-----
●あるYの悲劇


 あとがきで、ミステリ通の方から指摘されたとある「↓」の書き順。
 たしかに、「↓」は有栖川さんが言うように、「|」の方から書くのが自然だと私も思う。
 だからこそ、死にかけの人が「↓」を書こうとして「Y」になるってのは無理があるんじゃないかな。
 だからそれって、つまり、イマイチな謎解きでしょ?


 「そうかいてもこの話は成立するので」ではなくて、「そう書かないと話は成立しないんだけど、↓の書き順は「|」から書くのが普通だから、このお話は、ちょっと失敗気味ですね」って感じ?


 あとがきに書かなきゃ気がつかないかもしれないのに、 なんで、あとがきにそんなこと書いちゃったのかの方が謎なんですけど。。


●女彫刻家の首


 びょういん → びよういん なんて。。。。聞き間違えないでしょう?
 しかも、犯人がそう聞き間違えたとしても、それでフラッとするなんて許していいの?


 犯人を事故死させちゃうしさー。そりゃ火村さんじゃなくても怒るよ。


●シャイロックの密室


 強力な磁石ねぇ。。。密室ってホント難しいよね。


●スイス時計の謎


 どっかの論理パズルにでてきそうな問題だなぁ。と思ってみたり。
 これは謎解きはともかく。。


 有栖川君の小説書くきっかけとか、そのキッカケになった女の子の現在の様子が出てきたりするんだけど、なんだかそっちがイマイチな気がしちゃって。。。
 9・11テロを目の前で見た人が知り合いにいたのかな。
 それを盛り込んでみたかったのかな。。。

-----
って感じです。。


書いてみれば、なんだか良いとこなし!?
たぶん、期待のしすぎはよくないってことだよねー。


あっ。
おもしろくないことはないですよ。。。
また有栖川さんの本が本屋に並んでたら買うと思うし。


スポンサーサイト
押してくれると喜びます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。