スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押してくれると喜びます♪


優しい秘密 

「おいしいコーヒーのいれ方」の8巻目です。


アマゾンのブックカバーを貰うために、本屋で欲しい本を見つけては我慢してメモしておく日々を続けてまして。
やっと欲しい本の総額が規定の値段を超えたので、先日注文して、今日やっと届きました♪


そして、他の本を読んでる途中だというのに、この本読んじゃいました。
続き物って出ると我慢できなくなっちゃうんだよね。


あいかわらず、たいして進展しなかったけど。。
そして、あいかわらず星野りつ子がいけてない感じ?
てか、ショーリがイケテナイんだといつも思ってしまったり。
早く成長して、かれんを幸せにしてあげてほしいなぁ。


しかし、この本は、まだまだ続くんだろうなぁ。
そして読み続けちゃうんだろうなぁ。


そうそう。
話の中で、スティービーワンダーの曲が出てきます。
「I Just Called To Say I Love You」
って言われてみたい~
(もちろん日本語で。。。)


この曲好きなんだよねぇ。


スポンサーサイト
押してくれると喜びます♪


星々の舟 

所有本の中から、一冊紹介。


村山由佳さんの本の中で、一番最近読んだ本です。


ある家族の、それぞれの物語。
寄せ集めてみれば1つの物語。


血のつながっていない兄弟が恋におちた。
けど、実は血はつながっていた。
ってところを舞台に、彼ら自身の話。
そして、彼ら家族のそれぞれの恋愛の話。


最初の舞台設定から想像つくかもしれないですが、HappyEndなお話ではないです。
が、まったくのUnHappyEndって訳でもない。


人生の中で割り切れない出来事って多々遭遇しますが、どうにかして折り合いをつけて生活していくものです。
この物語の登場人物たちも、それぞれにどうにかこうにか折り合いをつけていっている。そういう話です。
なので、嘘臭いHappyEndや、割り切ったUnHappyEndになってないんだと思うのです。


心にジーンと来る一冊でした。


押してくれると喜びます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。